2012年新色 オスプレーミュータント38 (Osprey Mutant 38)
2012年仕様として昨年(2011年)暮れに、新色のエバーグリーンが販売開始されたオスプレーのミュータント38。
実は以前から使いたくったリュック(オスプレー、アークテリクス、カリマー)が管理悪く、久々に出してみたらカビだらけだった。そこで思い切って購入。以下これからレビューをする。
新色ってことで
ネットなどの画像ではかなりパステルっぽかったり黄緑色っぽくみえますが、実物はやや濃い目の草色ってところです。
生地もノッペリではありません。大変艶のあるナイロンオックスといった感じです。

天蓋を開けて
サイドから見たところです。

腰ベルトはこんな感じです。
薄着で装着しても、まぁ大丈夫じゃないかな。

背面側
背面はこんな感じです。

胸部分
胸部分のバックルは、ホイッスルになっています。

天蓋部分
ここから取り外せます。
近場でのクライミングでもマルチでも、ギアコンテナみたいに使うときは外して使えば便利でしょう。

全体像
型はつぶれていますが、配色はこんな感じです。

トップは
普通に大きく開きます。普通です。

腰ベルトが
2012年モデルでは変更になったようです。
以前はカラビナが入るか入らないかのスリーブがいくつか設けてありましたが、今回は改良してありました。こりゃいいや!
アルパインでも、ハーネスのギアラックを使うよりも、こっちのほうが使いやすいと思う場面も多いかもしれません。

ショルダーのロゴ
特に意味もありませんが…、こんな感じです。

では、これから内部も探ってみましょう。そして外へと連れて行きましょう。
※少しずつアップしていきます。

セビラー ユーコン
セビラー ユーコン







フィールフリー ライフジャケット(ビッグフリー)
フィールフリー ライフジャケット(ビッグフリー)







Takashina(高階救命器具) MTI コンプ3
Takashina(高階救命器具) MTI コンプ3


Copyright(c)www.japonum.com

[サイトトップへ戻る]

CGI-design