伊勢市の商店街シリーズ
 伊勢市の商店街。現在はどこもさびれて悲しい現状だ。今回は『明倫商店街』『河崎商店街』『新道商店街』おまけに『宇治山田駅ショッピングセンター』の画像を撮影してみた。
2009年11月現在だ。
まずは『めいりん村』からだ
ここは旧・明倫商店街である。
画像は丁度裏側にあたる入口の様子。

正面入口側
こちらは近鉄宇治山田駅から道路を挟んで向かい側、正面入口になる。
歩道橋を渡れば、降りてすぐ。
入口付近の店はほぼ全滅だが、50mほど歩いて突き当たりはいくつかの店が営業している。
また、このメインストリートに並行して一本の通りがあり、こちらは台湾料理店や、古くから残る喫茶店がある。

 
 

今回
今回巡った中では、ここ『明倫商店街』が一番活気づいていた方だ。

 
 

以前は
この奥の路地も店が並んで賑わっていたそうだ。

クリスマス音楽
クリスマスソングで満ちている。

プチ休憩所
休憩所が設けられている。

あれは?
サトちゃんか?

サトちゃん。
サトちゃんは今でも人気者…。
しかし、可愛いな。

活気あり
イスタンブールのグランバザールと遜色ない・・・。気もしないではない。

グランバザール
グランバザールに引けをとらない・・・。気もする。
結構イケているお店だ。

アート
している。

こちらはエジプシャンバザール辺りだな・・・。
だいたい、エジプシャンバザール裏に続く商店街はこれとよく似た雰囲気だ…。
無理に思い込む必要はないぞ←自分に云い聞かせている。

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

では、河崎商店街へ向かおう!
途中JRと近鉄が直角に立体交差する地点がある。

ん?
途中、保育園の催しに出くわし、つい寄り道で『おでん』を食べてきた。

アート
保育園の壁もアートだ。

『河崎商店街』裏の入口
到着した。

入るのもなんかな〜。
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

河崎商店街の外観
入口のパン屋さんも閉店した。

では、
新道商店街へ行ってみる。

入ってすぐ。
懐かしいな、このカーブ。

 
 

 
 

あ、『おもかげ』だ。
懐かしい、やってるよ『おもかげ』さん。

・・・。
 

やっぱり
入っちゃったよ。

ふふふっ
早く焼けないかな〜。

伊勢の『きんさんぎんさん』
以前は双子の高齢なご婦人がやってみえた。
裏返して押さえちゃうと、怒られたもんだったな〜。

宇治山田に戻る。
『宇治山田駅ショッピングセンター』にも寄った。

 
 

 
 

 
 

 
 

ふたたび明倫商店街周辺
  

 
 

 
 

 
 


Copyright(c)www.japonum.com

[サイトトップへ戻る]

CGI-design