五十鈴川桜 ライトアップ
2009年4月5日午後6:30〜7:30に撮り集めた画像です。今年は五十鈴川左岸(赤福側の岸)で屋台が展開され、賑わいをみせた。
 画像順に、時間を追って見てみよう。
ライトアップ地帯の全景
まずは全景から。伊勢道路・スカイライン方面に向かう『浦田橋』から見下ろした図。

大駐車場
ここを午後6:30過ぎにスタート。まだ夕暮れ残照の中。

 
 

五十鈴茶屋
ここも直接ライトアップされている。

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

写真を楽しむ人たち
この辺りも美しくライトアップされている。

 
 

撮影中
ここも大駐車場の五十鈴茶屋付近。撮影を楽しむ人がたくさんだ。

五十鈴茶屋から
さて、そろそろ土手に向かうか。

 
 

夜店
やってるやってる。

 
 

浦田橋
対岸(右岸)をまず攻めてみよう。

浦田橋から
夜店の全景が見えてきた。

 
 

 
 

対岸から
以前はこちらに夜店が出ていたっけな。

 
 

鼓岳
鼓岳(つづみだけ)が残照のバックライトで美しい。

 
 

 
 

 
 

車道
ここはあくまで地元の生活道路。車道なので注意しよう。

新橋
おっと、もう新橋が見えてきた。ここは赤福本店のすぐ傍に掛かる橋だ。
提灯が並んでいるぞ。

新橋
のぼりには『五十鈴桜まつり』の文字。

新橋
ここも車には十分注意しよう。おっと、また自分の影撮りしちまったよ・・・。

新橋の上にて
提灯に『桜まつり』の文字。

 
 

河畔で
ようやく赤福本店側の河畔にたどり着いたぞ。
腰掛けて楽しむお客さんたち。

夜店
そう多くはないが、楽しいじゃないですか。

 
 

おっと
この方はお一人でしょうか?そういう私もお一人ですが・・・。

夕闇迫り
だいぶ暗くなってきた。

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

ざっと一周
ぐるっと回って、とうふ屋まで戻ってきた。

五十鈴茶屋
もうかなり真っ暗だな。ライトアップが本領発揮か。

桜が映える
午後7:20頃。大駐車場まで戻ってみる。まだ車は多くて、この時間から訪れる人も後を絶たない。

 
 


Copyright(c)www.japonum.com

[サイトトップへ戻る]

CGI-design