『内宮』ライトアップ
今年2009年は1月1日〜1月7日の間、内宮は24時間営業だ。とうとうコンビニ化した内宮?なんちって。ありがたや。夜間の参拝客も多く、いい雰囲気。
まずは入り口から
結構人通りがあるのが嬉しい。

宇治橋
ちょっと光で画像が飛んじった。ストロボ使ってないんだけどな。

宇治橋

参道
宇治橋を渡ってすぐの参道。橋も含めて、参道はすべて真ん中を避けて歩くのが正しい。真ん中は神様が通ると考えるのがよい。

お神酒
正月の初詣などに振舞われたりするお神酒の空樽。

お神酒

お神酒

お神酒
皆さんに振舞われるお神酒は、こういったところから来ています。ありがたや。

古札納所
古くなったお札はここにお預けしましょう。

御手洗場

御手洗場
水のある風景は大切だ。

御手洗場

御手洗場

御手洗場

御手洗場

御手洗場

御札の販売所
ここでお守りなどが買える。

風日祈宮さんへ向かう
さすがに誰も来ないぞ!恐ろしや〜。
でもちゃんと番はしてくれている。

風日祈宮さん

『風日祈宮』
歴史で習った『元寇』に深い関わりのある風日祈宮(かざひのみのみや)さん。

風日祈宮さん
元寇から神風で日本を守ってくれたといわれている。その後に感謝の意を込めて立派な神殿が設けられたといわれる。ありがたや。歴史を垣間見る瞬間だな。

お札の販売所

お札の販売所




神楽殿

神楽殿





ご正宮

ご正宮の石段
自分が写っちった。

荒祭宮さんへ
ここの石段には、踏んではならないと云われている石がはめ込んである。丁度真ん中辺りにある『人』と読める文字が浮き上がっている石だ。






帰り道
後ろ側から見た大鳥居。


Copyright(c)www.japonum.com

[サイトトップへ戻る]

CGI-design