■ 岩窟墳墓側を歩く2008.10.9

体調も悪く、真っ先に宿を探した。イェシル川を渡ってすぐに見えるホテル『ハルシェナ』。少し風邪気味だった私は、結局ここに3日間滞在した。荷物を置き、早速食事と薬を買いに出かけようとしたが、レストランも併設されているので食事はここで済ませることにした。町はミニバスを降りた側になる。岩窟墳墓側には古い町並みがわずかばかりとトルコ鉄道の線路、そしてハマムが湯気を出しているだけだった。
 橋を渡りなおし、薬屋を探すがわからない。道行く人に、『エジュザーネ、ネレデ?』と尋ねると、少し行けばメインストリートを渡ったところに見えるという。かなり症状がひどくなってきた。私はジェスチャーで症状を伝え、2種類の薬をすすめられた。
 画像は、岩窟墳墓側の、古い町並みへの入り口付近。ほとんど人通りはない。一方の町側は驚くほど人や車が行き交う賑やかさ。しかし町側も、山に近づくと途端に人通りが薄れる。ちなみに夜は、墳墓がライトアップされて美しい。




旅の指さし会話帳18トルコ第二版 (ここ以外のどこかへ!<ーロッパ)

新品価格
¥1,575から
(2010/11/6 03:22時点)

ことたびトルコ語 (ことばをもって旅に出よう!)

新品価格
¥1,680から
(2010/11/6 03:46時点)

今すぐ話せるトルコ語 入門編 (東進ブックス)

新品価格
¥2,625から
(2010/11/8 10:39時点)


Copyright(c)www.japonum.com

[サイトトップへ戻る]

CGI-design