■ カッパドキアへ2008.10.5

コンヤで数日を過ごした後、カッパドキアを目指した。オトビュスは途中アクサライという町を経由して、ネヴシェヒルに入る。私がコンヤで乗ったバスはネヴシェヒル行きだった。ネヴシェヒルでバスを降りるが、カッパドキア方面に向かうドルムシュの乗り場は場所が少し異なっている。まずバスを降りたところで『ギョレメ』などの行き先を告げて訊いておくのがよい。ギョレメに行く場合は、途中オルタヒサルを経由する。ドルムシュは頻繁に行きかうので、途中下車をしても手を挙げればまた乗せてもらうことが出来るので、あまり心配は要らないだろう。




旅の指さし会話帳18トルコ第二版 (ここ以外のどこかへ!<ーロッパ)

新品価格
¥1,575から
(2010/11/6 03:22時点)

ことたびトルコ語 (ことばをもって旅に出よう!)

新品価格
¥1,680から
(2010/11/6 03:46時点)

今すぐ話せるトルコ語 入門編 (東進ブックス)

新品価格
¥2,625から
(2010/11/8 10:39時点)


Copyright(c)www.japonum.com

[サイトトップへ戻る]

CGI-design