■ 11月2日イスタンブルから旧市街へ2007.10.9

 少し話は前後する。

 地球の歩き方によれば、旧市街に行くにはゼイティンブルヌから『トラム』に乗り換えて、スィルケジへ向かえばよいことになっていた。ゼイティンは始発駅なので、反対方向へ向かうことはないから気が楽だった。
 『行く方向が片一方だから、安心だ〜』

 地下の通路をどう行ったのか覚えていないが、どん詰まりが丁度トラムの改札になっていた。もちろんここからは一方通行の電車なので、間違えてどこかへ行ってしまう心配はなかった。
 『地球の歩き方』によれば、切符は【ジェトン】とかいうものを改札で買えばよいということになっている。見たところ、改札は日本のそれと大差ない。切符を買うようなところも日本のそれと同じようなものだった。

 小さな切符売り場で『ジェトン』という専用のコインが買える。
 結構あちらこちらでこのジェトンが使えるようなので、後々のことを考えて、2枚を購入した。言葉がわからないので、早速ここであらかじめ【指差し会話帳】で調べてあった言葉を使ってみることにした。発音は全くわからなかったが、『イキターネ、リュトフェン』といってみた。ついでに指を2本立てる。
 改札の人もわかってくれたようで、『イキターネ?』と返してくれて、ここで初めて発音がわかった。

 ※この後も、私はいつも予備で2枚ほど持ち歩いていた。アクビルを購入するのも便利だが、いつまでもイスタンブルに滞在するつもりではないためアクビルの購入は見合わせた。




旅の指さし会話帳18トルコ第二版 (ここ以外のどこかへ!<ーロッパ)

新品価格
¥1,575から
(2010/11/6 03:22時点)

ことたびトルコ語 (ことばをもって旅に出よう!)

新品価格
¥1,680から
(2010/11/6 03:46時点)

今すぐ話せるトルコ語 入門編 (東進ブックス)

新品価格
¥2,625から
(2010/11/8 10:39時点)


Copyright(c)www.japonum.com

[サイトトップへ戻る]

CGI-design