■ 『伊勢まるごと博物館』2011.3.23

 久々の更新となってしまった。
というのも、ここ最近怪我や病気に悩まされていた。病気といえば頚椎のヘルニア。怪我といえば手指の骨折ときたもんだ。身体的には自信があった。仮にも20数年前はロッククライマーであり、十分に鍛え上げてきたつもりだった。が、初めての骨折を味わってしまった。
 年のせいかな。

 パンフレットは機会があれば精力的に集めていた。しかしその分、溜まりまくっている。パソコンに向かうのもヘルニアのせいでか億劫だ。これも拍車をかける。
 さて今回のパンフレットだが、同じ表題のパンフレットは以前にも発行されていたが、画像右下にもあるように平成23年2月発行のものなのでアップしてみた。やはりたかだかパンフレットといえども、常に最新の情報を記載しなければならないので更新し続けなければならない。一方では廃盤となるパンフレットも多く存在する。
 ちょっとした用事で、伊勢市神社(かみやしろ)の『海の駅』に出向いた折にこのパンフレットを頂いてきた。主催者のお話ではこの4月に『みずき』という定期航路を運航する予定だとのことだ。小さな木造船だがそれなりに立派で、この船で勢田川を溯り、上流の河崎『川の駅』までを往復するものだ。
 神宮への参拝には、こうした『船参宮』というものが流行っていた時代もある。勢田川と言えば河崎商人。神社(かみやしろ)といえば船参宮なのである。



Copyright(c)www.japonum.com

[サイトトップへ戻る]

CGI-design