■ 『紀勢本線全通50周年』2009.6.26

 鉄道マニアの気をそそるような表題。今年は丁度50周年にあたるらしく、7/15には記念イベントが用意されている。もちろん『記念列車』の運転だ。オリジナルの携帯ストラップがもらえるらしく、鉄道マニアではない私も欲しくなっちゃう。記念切符も販売されるのだ。
 いつも国道42号線を車で流していると、南紀特急の雄姿が何度も視界に飛び込んでくる。『うわっ、また見れたよ。ラッキー!…。あれに乗ってビールでもグビグビやったら堪らないだろうな〜〜。』と思いながら、ノンアルコールの『フリー』をコンビニで買ってチビチビやっている。『これ、本当に大丈夫かな、捕まんないだろな〜〜』なんて思ったりしながらだ。
 
 記念運転は亀山〜白浜間。本来の紀勢本線は全通で亀山〜和歌山市駅までの総延長384.2Kmを指すらしい。大まかに分けると、紀勢東線・紀勢中線・紀勢西線ほか細かい路線が存在している。詳しくはパンフレットを参照されたい。なお新宮駅では9月19・20の両日にイベントが予定されている。

 発行はJR。パンフレットの上端左右には西日本と東海の両方が書かれているが、問い合わせ先はJR東海になっている。
パンフレット入手は熊野古道センター(尾鷲)だが、他でも入手できるだろう。

問い合わせ先:JR東海テレフォンセンター
電話050-3772-3910(6:00〜24:00年中無休)
印刷物は多分大量に出回っていそうなのでレア度は相当低そうだが、記念にこのパンフレットも合わせて保存されたいところだ。







Copyright(c)www.japonum.com

[サイトトップへ戻る]

CGI-design