■ 『桜木地蔵』2009.5.24

 伊勢市桜木町にあるお地蔵さんだ。古市街道からは案内板より約200m。車では伊勢自動車道伊勢西インター下車で1分。伊勢ジャスコ方面に向かう側道からすぐ近くにある。古市街道からの道は狭く、ちょっと大きな普通車でも困難なので注意。一方、側道からは100mもないほどで道も広く、車の場合はこちらを利用するほうが良い。ちなみに駐車場も10台くらいは大丈夫だ。

 さて、この『桜木地蔵』さん。普段の日曜日にも関わらず地元の方を始めとして賑わっていた。
 パンフレットによれば、この『桜木地蔵』さんという名前の由来は町名の『桜木』からではなく、桜の大樹のもとに鎮座されていたことから名付けられたといわれている、とある。元々『桜木町』という地名は明治5年まで『上中之地蔵町』と呼ばれていたのである。ドラマで有名な大岡越前守忠助も、この地蔵さんを訪れて江戸町奉行に出世したという言い伝えから、今では『出世地蔵』として有名になった。相撲界では武蔵丸もこの地蔵さんを信仰し、日本一大きな線香を奉納している。ちなみに大岡越前関連の画像はこちら(山田奉行所記念館)←だ。

 尚、地蔵さんは室町末期に造られた三体があるらしい。昔から願掛け地蔵、出世地蔵として知られていたとのことだ。
 古市街道は旧参宮街道として栄え、界隈にはささやかな見所も多い。『油屋おこん』の物語や、このお地蔵さんなど、パンフレットを片手に歩いて楽しむのも面白い。ただ、道が狭く、以外に車の通りも多いので注意されたい。

問い合わせ:桜木地蔵0596-24-8978
場所は『Yahoo!地図で探す』のコーナーに。
桜木地蔵の画像はこちら

日本のパワースポット案内 (SAKURA・MOOK 75)

新品価格
¥880から
(2010/11/8 12:09時点)





Copyright(c)www.japonum.com

[サイトトップへ戻る]

CGI-design