■ 『尾鷲市立天文科学館』2009.1.4

 以前からこの施設があるのは知っていた。『今日は時間も遅いしやってないだろな〜』…やっぱりやってなかった。 そして数ヵ月後、2回目の訪問だった。1回目で確認せずに平日再訪した自分が馬鹿だった…またやってなかった。『いやー、まいったな』…開館日は金曜から日曜まで。結局まだ一度も入ったことがない。場所は国道42号から外れて街中へ。一応案内標識もあるが途絶える。市役所を目指してもよいが、地元の方はもちろんご存知なので、ストレートに『天文台はどこですか〜?』とか聞くほうが早い。
 さて当施設、上述のごとく私もまだ入っていない。念願かなうのはいつの日か。パンフレットのショボさが気になるな。ま、施設自体地味な部類に入るんだから期待しないほうがいいのかな。

 ちなみに私は、こうした地味系の施設が非常に大好きだ。前回ご紹介した紀和町の鉱山資料館など、シビれもののひとつ。伊勢市宇治在住で年末年始・毎週末のごった返しに居るせいか、こんな施設にホッとしたりするのかも知れない。ちなみに立地は尾鷲市内のど真ん中。小高い『中村山』の頂上にある。昼間でも閑静な雰囲気が十分すぎるほどに漂う。『おいおい、本当にここ上ってって大丈夫かよ〜』と唸らせる。
 
 問い合わせ:尾鷲市天文科学館
尾鷲市中村町10番41号 電話0597-23-0525







Copyright(c)www.japonum.com

[サイトトップへ戻る]

CGI-design