■ 『松本峠〜木本古道通り』
花の窟歴史散策
2008.12.16

 熊野市の鬼ヶ城西口から熊野市街を経て、花の窟(ハナノイワヤ)にかけての、七里御浜に沿った街道を紹介するイラストマップだ。色使いもやさしく非常に見やすい。熊野市を訪れる際には是非手に入れたいパンフレットのひとつ。裏面には要所の説明がされていて、さらに表紙部分は切り離して絵葉書にも利用できるという優れものである。デフォルメもうまい。

 ちょっと褒めすぎた。
 私は個人的に熊野市が大変好きである。母方の実家が紀伊長島なせいもあってか幼少の頃は紀州を中心によく遊んだ。川でテナガエビを捕ったり、クマゼミを捕まえたり、釣りや裏山登りなど、今の私は紀州で出来ていると思い込んでいるくらいだ。非常に紀州ヒイキだといわれても仕方ない。熊野古道が世界遺産になった時も大変嬉しかった。
 
 しかし、未だに熊野古道の馬越峠とか行ったことがないんだよな〜。面倒くさがりなのかな〜。



Copyright(c)www.japonum.com

[サイトトップへ戻る]

CGI-design