■ 『神宮の博物館』2008.11.25

 同名のパンフレットは既出だが、今回は平成20年度行事の案内用パンフレットだ。もちろん表紙のデザインも異なる。
 前回もご紹介したとおり、神宮の博物館とは『神宮徴古館』『神宮美術館』『神宮農業館』の3施設を指す。内容は4月から翌平成21年3月までの各館での特別展予定の紹介となる。こうした運営は、神宮の『公益事業』という位置づけにある。なお、パンフレットの見開きには、これらの3施設や近隣の『倭姫宮』を含めて、上空から撮影したものが用意され、それぞれの配置がよくわかる。
 前述にもあるが、地元の小学校などでは写生大会などでよく利用したものだ。秋になれば入り口付近でシイの実を拾う者もいて、今でも車で傍を通ると目にすることが多い。

当パンフレットは今回『神宮司庁』で入手したが、神宮関連施設各所でも手に入る。
神宮ではこのほかにも社殿等の配置がよくわかるイラストマップが用意されているので、年越し参りの折には是非入手してみよう。







Copyright(c)www.japonum.com

[サイトトップへ戻る]

CGI-design